水のふるさと 富山県 入善町商工会

入善まちなか交流施設 うるおい館

ご案内

青年部

活動内容

入善町商工会青年部では、年間を通して様々な活動をしております。毎月1回の定例会を始め、若手後継者として自分の資質を高めるためのセミナー、また入善の冬の一大イベントとなりました「入善ラーメンまつり」などの地域活性化のためのイベントを開催しております。

青年部 入善ラーメンまつり

毎月の定例会

青年部 毎月の定例会

毎月1回開かれる定例会では、今後の活動内容や直近で行われるイベントについて熱く議論を交わし合っております。また部員相互の信頼関係を築くために、親睦会やスポーツ交流なども行っております。

セミナー

青年部 セミナー

若手後継者として自分の資質を高めることが、潤滑な経営に結びつくと考え、講師をお呼びしてセミナーを行っております。こちらは一般公開もしておりますので、お時間のある方、また興味のある方は是非一度足をお運びください。

愛の献血運動

青年部 愛の献血運動

愛の献血運動は、今年度第66回を迎え(平成24年10月現在)30年以上も続いている青年部の伝統行事です。年2回(6月、9月)行っており、多くの方に、この活動に参加していただいております。

入善ふるさと七夕まつりメイン事業

青年部 七夕まつり

入善の夏の一大イベントといえば、「入善ふるさと七夕まつり」です。商工会を中心としまして、多くの方々にご協力をいただいております。青年部では、毎年様々な趣向を凝らしたイベントを行っております。最近の傾向としましては、「お化け屋敷」です。すべて自分たちの手作りで、本気でお客さんを驚かします。また、入善と言えば「水」ということで、入った人は必ず水浸しになって、熱い夏にはピッタリです!一度入ったら病みつきになる事、間違いなし!です。

街コン

街コン(入善ジャンボコンパ)の開催

入善の新しいイベントが始まりました。その名も「入善ジャンボコンパ」です。町内外から男女合わせて250名が参加して、入善の居酒屋さんに移動して交流していただきました。今回は仮面をつけて参加していただくということで、実際に店に入るまでは顔が分からないという、ドキドキワクワクな街コンとなりました。最初は仮面をつけるのは嫌だという声もありましたが、最終的には皆さん喜んで付けて頂きました。この日の夜は入善の街中が、若者で溢れかえるという大盛況なイベントとなりました。

入善ラーメンまつり

入善ラーメンまつりの開催

2月9日、10日と「第13回 入善ラーメンまつり」が開催されました。今年も昨年同様に来場者数3万人を目標に、2日間の開催でした。出店舗数がうるおい館特設会場に30店舗、また入善町のラーメン店舗に各お店で参加していただき、その店舗数が17店舗で合計47店舗となりました。また、山形や東京、神奈川といった遠方からの出店もあり県外からの出店は13店舗となりました。その結果来場者数が過去最高の32,000人となり、県内を代表するまつりと言って頂けるようになりました。

地域産品を活用した商品開発

青年部 地域産品を活用した商品開発

昔から「入善町ってどういうところ?」「入善町の特産品ってなに?」という言葉を良く耳にしてきました。そこで我々商工会青年部が立ち上がりました!最近話題になっています「入善ブラウンラーメン」を入善町の新しい特産品として開発致しました。また、JAみな穂青壮年部、入善高校農業科の生徒さんと協力して、唐辛子を栽培・収穫し第2弾の「入善レッドラーメン」を開発、現在は入善産ウコンを使った「入善イエローラーメン(仮)」の開発に力を注いでおります。農・商・校が連携することにより、良い化学反応がおこり更なる入善町をアピールしていこうと考えております。

Topに戻る